世界最古の音色

春深く、木々の緑が鮮やかになってきました。

いかがお過ごしでしょうか。

 

さて、本日ライフ髙石ではお昼の演奏会を行いました。

そのゲストがとってもすごいんです!

 

併設する髙石内科胃腸科の放射線技師である李忠信さんのご友人で、

世界最古の弦楽器「ライア―」の奏者 あまね伶(れい)さんと【写真左】

世界最古の管楽器「パンフルート」の奏者 櫻岡史子(さくらおかふみこ)さん【写真右】

による、世界最古の音色演奏会だったのです☆彡

 

 

 

 

 

 

 

入居者の皆さまも、初めてみる楽器に興味深々のご様子でした。

 

 

 

 

 

 

 

とても心地の良い、貴重な音色を楽しませて下さったあとは、

李さんもフルートで演奏に参加して頂き、最後まで楽しい演奏会でした✨

 

あまねさん、櫻岡さん、李さん、どうもありがとうございました😊